ケアを怠ってボロボロに色あせしたスエードスニーカー

2016年に復刻版として販売され、その見た目に一目惚れして大学2年の誕生日に購入したPANTHER(パンサー)の「GT DELUXE “made in JAPAN” NVY/WHT」。まわりがニューバランスを履く中で、ブランドが誰とも被らず、スエード素材がクラシック感があり、それまでスニーカーを好んで履かなかった私のお気に入りになりました。

購入してから季節を問わず、かなりの頻度で履いていました。1年間の留学中もほぼ毎日履いていました。旅行中に出会う海外の方々に「そのスニーカー良いね!」と言われる度に「日本のスニーカーブランドです」と紹介していたのが懐かしいです。

しかし、当時はまだ靴のケアの仕方も知らなかったため、靴を休ませることも、ブラッシングすることもなく、使い倒してしまいました。革靴の手入れ方法を学んでから、このスニーカーも時々ブラッシングしていましたが、これまでの酷使で時既に遅く、見た目が綺麗にならないので、手入れする気分にもならずに履きつぶしていました…。そして5年目に突入しようとしている今、色あせ、色落ちも進み、新しいスエードスニーカーを購入したのもあって、このスニーカーは捨てようかと考えていました。

しかし、こんな見た目でも思い入れのあるスニーカーです。靴底は多少すり減っていますが、履けないわけではありません。最近スエードスニーカーを新たに購入したこともあり、このスニーカーをフルメンテナンスして、スエードスニーカーの扱いを学ぼうと考えました。

 

スエードスニーカーを復活させる!水洗い、栄養補給、色落ちの補色のフルメンテナンス

出典:https://secu.tokyo/product/panther-gt-deluxe-ptj-0004-navy/

ブラッシング以外で、スエードスニーカーをケアするのは初めてです。果たしてボロボロの私のスニーカーは写真の新品のようにピカピカにできるのか。。

 

スエード靴はブラッシングとスプレー以外は何もしないのが理想

スエード靴はブラッシングとスエードスプレーがお手入れの基本です。今回のメンテナンスのためにいろんな記事を参考にしましたが、靴磨きのプロの方によると、ブラッシングとスエードスプレー以外はは基本的に何もしないのが理想と書いていました。

  • 着用後のブラッシングで埃や汚れを落とす
  • 月1程度で栄養補給のためにスエードスプレーをする