イタリア|24時間でフィレンツェの観光名所を巡る写真旅①
イタリア|24時間でフィレンツェの観光名所を巡る写真旅①
2017年、留学中の夏休みに決行したヨーロッパ周遊旅。旅の中盤はイタリアを北上しながら都市をいくつかまわりました。ローマ.....

花の都フィレンツェ。1泊2日、滞在時間24時間でフィレンツェの観光名所を巡りました。

ウフィツィ美術館

ウフィツィ美術館は、フィレンツェにあるルネサンス絵画の有名作品を堪能できる美術館です。イタリア国内の美術館としては収蔵品の質、量ともに最大で、フィレンツェに来たら必ず訪れたい観光名所です。

ルネサンス期にフィレンツェを統治していたメディチ家がイタリアの芸術巨匠たちをコレクションしたものが一般公開されており、美術や社会の教科書で一度は見たことのある国宝級の作品のオリジナルを目の前で鑑賞することができます。

 

ウフィツィ美術館はオンライン予約がマスト

ヨーロッパの有名観光施設を訪れる場合は基本的にオンライン予約がオススメです。当日並んでチケットを現地購入するのは閑散期出ない限り、必ず時間をロスします。貴重な旅の時間を失わないためにも事前予約必須です。

下記から予約可能です。詳しい予約方法は「【最新版】「ウフィツィ美術館」入場チケットの予約方法、最安価格 徹底ガイド」という記事が参考になるかと思います。

 

Acquisto biglietti Uffizi Accademia B-Ticket Sito Ufficiale Firenze Musei

Biglietteria ufficiale di Uffizi, Accademia, Palazzo Pitti e altri Musei Statali Fiorentini

 

 

営業時間

■営業時間
  • 火曜〜日曜  09:00 – 18:30   ※チケット売り場閉店17:30
■休館日

・毎週月曜日
・1月1日、12月25日

 

入場料

通常チケット20ユーロ+4ユーロ(オンライン予約手数料)
18歳未満無料。パスポートなど身分証明書の提示要。

※オンライン予約時は予約手数料の4ユーロを人数分購入する必要があります。

 

作品の展示室は、約100室、展示作品数は約2500点もあるため、全てじっくり見ると一日かかります。よほどの美術品好きでなければ、有名作品だけは見逃さないようにして時間を決めて回ることをオススメします。ちなみに私は16時〜18時の2時間で回りました。2017年当時は1000円くらいだったのですが、チケットも値上がりしたみたいですね。

3階の回廊から順に見ていきます。

美術品の写真を期待している方には申し訳ないのですが、ここにきて、サントリーニ、ローマの灼熱の中歩き続けたせいか、熱中症で気分が悪くなり、意識朦朧としながら写真を撮ったため、当初予定していた数より写真に収められた有名作品が少なくなってしまいました。見どころをしっかり押さえたい方は他サイトで探してみてください。

 

ミケランジェロ作「聖家族」

ルネサンスの巨匠ミケランジェロがパネルに描いた絵画は数枚しかなく、フィレンツェに現存する唯一のパネル画です。

額には聖人の彫刻、中心には幼少年時代のイエス・キリストと養父ヨセフ、聖母マリアが描かれています。聖母マリアの腕がミケランジェロらしい筋骨隆々な描写で描かれています。描き方や構図が斬新です。

 

トリブーナ