GROWN ALCHEMIST(グロウン・アルケミスト)

2008年にオーストラリアのメルボルンで誕生したスキンケアブランド「GROWN ALCHEMIST(グロウン・アルケミスト)」。

ブランド名のアルケミストは錬金術師(錬金術(ALCHEMY、アルケミー)に携わる研究者)から来ています。GROWN ALCHEMIST(グロウン・アルケミスト)は、オーストラリア、パリ、ロンドンに皮膚科学の研究拠点を持ち、各所の化学者・研究者(アルケミスト)が最先端の研究実績を元に、オーガニックスキンケア・コスメを開発しています。

 

GROWN ALCHEMIST - BOTANICAL BEAUTY
引用元:http://biotope-inc.com/grown-alchemist

 

GROWN ALCHEMIST|ハンドクリーム(バニラ&オレンジピール)

フェイスケア、ボディケアも大事ですが、見落としがちなのがハンドケア。

意外と人の手は見られがちです。手フェチでなくとも、人の手は目に入ります。「手は口ほどにものをいう」というように、手の動きだけでなく、手の状態もその人を表すものだと思います。

男性も美容が当たり前の時代。カサカサの手で人前に出ないように、私は乾燥シーズンの秋冬は毎年ハンドクリームを常備しています。化粧品と同じく、いろいろと試したい性格なので、毎年異なるブランドのものを使用していますが、今年はGROWN ALCHEMIST(グロウン・アルケミスト)のハンドクリームを使用しました。

 

 

ツイッターで流れた来た写真を見て、デザインに一目惚れして伊勢丹で購入しました。残念ながら今は伊勢丹で取り扱っていないようです。

  • 商品名:ハンドクリーム(バニラ&オレンジピール)
  • 内容量:20 ml ※20、65、300、500mlがあります。
  • 原産国:オーストラリア
  • 成分:水、ユチャ種子油、オリーブ油脂肪酸加水分解コムギタンパクK(コムギ由来)、セテアリルアルコール、クエン酸オレイン酸グリセリル、ステアリン酸グリセリル、セタノール、グリセリン、オレンジ果皮油、カプリル酸グリセリル、アロエベラエキス-1、デヒドロ酢酸Na、乳酸、キサンタンガム、マンダリンオレンジ果皮油、トコフェロール、ヒポファエラムノイデス果実油、ブドウ種子油、カニナバラ果実油、コムギ胚芽油(コムギ由来)、カロットエキス、バニリン、ダマスクバラ花油

 

オレンジとバニラの香りが爽やかなハンドクリームです。

最も特徴的なのが、べた付かず、サラッと馴染み、しっかり皮膚の奥まですぐ浸透する塗り心地です。

少量でのびが良く、驚くほど瞬時に肌に吸い込まれるようになじみ、塗った後はサラッとします。年末の帰省時に母親にも使ってもらいましたが、「カサカサの年配の肌にも優しい。これどこに売ってい