INCOTEX(インコテックス)

INCOTEX(インコテックス)は1951年にイタリアのヴェニスでパンツ専業ブランドとして創業。創業当時は従業員20名程度の小規模でしたが、パンツに特化した専門技術と心地良いフィット感、美しいシルエットといった品質が評価されて世界的なパンツブランドとして認知されていきました。無地で落ち着いた色味のパンツが多く、シルエットの美しさに定評があります。

 

現在は歴史を誇る4つのイタリアブランド「Zanone」、「Glanshirt」、「Montedoro」、「Incotex」が統合したファミリービジネス「Slowearグループ」に属しています。

 

INCOTEX(インコテックス)|春夏ウールパンツ(マイクロパターン)「1AT032-50093」レビュー

  • ブランド:INCOTEX(インコテックス)
  • 素材:表地:ウール(毛)100%
  • サイズ:44
  • 色:ブルーグレー
  • 生産国:ルーマニア
  • 定価: 41,800円(税込)

春夏のスラックスは定番色のネイビー、グレーのほか、オリーブを持っているため、春夏らしい爽やかな色のパンツを探していましたところ、GILTのセールで清涼感のあるライトブルー(ブルーグレー)のパンツを見つけました。4本目となるINCOTEX(インコテックス)のスラックスです。

 

型番は「1AT032 50093 800」。サイズは44。

 

ディテール

毎度定番のダブル4.5cm幅でお直し。

 

  • 両サイドにスラントポケット(スラッシュポケット)
  • フロントの開閉はボタンフライ
  • 1インプリーツ

 

インコテックスのウールスラックスはジッパーが多いのですが、こちらのモデルはクラシックなディテールのボタンフライ。

テング(天狗鼻)、持ち出しも含めて5つのボタンを閉めます。

 

持ち出しは短め。ボタンはぶち抜きではなく、中にボタンが隠れる仕様です。

 

ボタンは水牛に次ぐ高級ボタンの「ナットボタン」。染色されていますが、年輪のような模様がしっかり見えます。

 

表地はSUPER100’sウール。マイクロパターンと呼ばれる模様になっています。