Derek Rose(デレク・ローズ)

Derek Rose(デレク・ローズ)は1926年に創業者Lou Roseが創設したイギリスのナイトウェアブランド。1953年には2代目Derek Roseがファミリービジネスを確立するために、自身の名前をブランド名としました。2代目まではパジャマが主要製品でしたが、3代目を継いだSACHA ROSE(サシャ・ローズ)氏が「スマート・コンフォート」をコンセプトにラウンジウェア、アンダーウェア、Tシャツなどのルームウェアにまでラインナップを広げ、世界中で愛用されています。

 

デレク・ローズの製品は一部のチェコ製を除き、ほとんどがイギリス製。ロンドンの事務所にデザイナーが常駐し、オリジナル生地やプリントを製作しています。

工場では職人が機械を使いながらも手作業で製品を作っています。高級ラインのシルクパジャマは50以上の工程を経て店頭に並びます。

 

寝間着はパジャマが最適である

よくベッドや枕を選ぶときに、「人生の約1/3は睡眠だから、上質な睡眠に投資するという意味で良いモノを買った方がいい」なんて聞きますが、寝間着について考えたことはありますでしょうか。

「良い睡眠は良い人生をつくる」。寝間着も睡眠の質を左右する重要なアイテムです。Tシャツ、ジャージ、スウェットを着て寝る人も多いですが、寝間着にはパジャマをオススメしたいです。

 

パジャマの起源

パジャマ(pyjama)の語源は、19世紀に英国の植民地であったインドの民族衣装のズボンである「パージャーマー」に由来します。インドに駐留していた英国人がそれをヨーロッパに持ち帰り、広めたとされています。

 

パジャマの効果、メリット

寝返りがうちやすい

個人差はありますが、人は寝返りを打ちます。長時間同じ体の部位を下にして寝ていると、血流が滞り、体がしびれたり、痛くなったりするため、寝返りでそれらの負担を軽減しているのです。しかし、スウェットのような体を締めつける形や分厚い素材のものを着用していると寝返りが打ちにくく、痛みや寝苦しさを感じやすくなってしまいます。

パジャマは寝返りがしやすいよう、ゆとりある形と伸縮性のある素材でつくられているため、楽に寝返りを打てるようになっています。

 

睡眠のスイッチ効果

パジャマのスイッチ効果というものがあり、帰宅してパジャマに着替えるとスイッチがオフになってリラックスモードに入ると言われています。毎日眠る前に決まった行動を習慣化させることで、体と心を睡眠体制に導くスリープセレモニー(入眠儀式)というものだそうで、特にパジャマを着ることは睡眠効果が高い暗示法だといわれています。

 

吸湿性・保温性に優れた天然繊維の素材

スウェットなどの部屋着は化学繊維の生地のものが多くあり、吸湿性が優れていません。私たちは寝ている間に汗をかいているため、汗が吸収されない寝間着は快適な睡眠を妨げます。

パジャマは天然繊維を使用しているものが多く、綿、麻、シルクなどの天然繊維は、吸湿・吸水性に優れており、通気性が良いため体内の熱がこもらず、寝苦しさを解消してくれます。逆に冬場はシルクなどの素材は保温性にも優れています。

 

睡眠を妨げないパジャマの形

ジャージやスウェットは袖口や裾口のゴムが圧迫感を与えます。フード付きのパーカーの場合、フード部分が邪魔でストレスにもなります。

一方、パジャマは睡眠を妨げないよう、同じサイズ表時の服よりやや大きめにゆとりあるようつくられています。これは寝返りを打つときに生地が引っ張られないようにする工夫の一つです。また、パジャマの広い襟は、首周りの汗をうけとめ、通気性を高めてくれます。

このようにパジャマも睡眠の質を上げる重要な役割を果たしています。上質な睡眠への投資という意味で、パジャマを寝間着にしてみてはどうでしょうか。

 

私も大学生のときは一時期スウェットで寝ていたこともありましたが、幼少時代のパジャマの感覚が忘れられず、またパジャマで寝るようになりました。


これは大学4年時にShipsで1万円ほどで購入した綿素材の上下パジャマセットです。たった1年ちょっとで色あせてしまいましたが、薄手で春〜秋に重宝していました。

いつかデレク・ローズのパジャマが欲しいと思っていましたが、定価で買うと上下3万円ほどする高級ブランド。人に見られる服ならまだしも、寝間着にそれだけかけるのは少し躊躇します。

そんなある日、いつものようにGLADD (グラッド)を眺めていると、Beams Internationalのセールでデレク・ローズのパジャマが売りに出されているではありませんか!

 

 

残念ながら上下セットではなく、上着のみでしたが、定価で1万5千するものが6000円ほどで販売されており、これは運命だと思い、迷わず2着も購入していまいました。

 

Derek Rose(デレク・ローズ)のパジャマを購入してみた

 

Sleepy Jones(スリーピージョーンズ)をはじめ、パジャマを主力製品とするブランドもいくつかありますが、英国こそパジャマ発祥の地であり、それゆえにデレク・ローズはパジャマのクオリティの追求には余念がありません。そんなデレク・ローズのパジャマを2着(トップスのみ)購入したので紹介していきます。

 

まず1着目。

 

「Men’s Modern Fit Pyjamas NELSON 69 COTTON BATISTE NAVY」というモデルで、デレク・ローズの英国公式通販サイトでも販売中のモデルです。

綿100%のイギリス製で、日本だと定価で18000円(トップスのみ)のようですね。これが6000円で購入できました。本国の通販では、上下セットで183ポンド(24000円)でした。