ARABIA(アラビア)

ARABIA(アラビア)は、1873年に北欧フィンランドのヘルシンキ郊外にあるアラビアで誕生した名窯。スウェーデンの陶磁器ブランド「Rorstrand(ロールストランド製陶所)」の子会社としてスタートし、1916年に独立しました。

世界的デザイナーを迎えてシンプルなものから華やかな作品まで個性的な作品が揃っています。丸みのあるシェイプ、どっしりとした感触が特徴的で、オーブンでも使える耐熱性に優れた実用的な陶磁器を販売しています。

KoKo(ココ)

Kristina Riska(クリスティーナ・リスカ)とKati Tuominen-Niittyla(カティ・トゥオミネン=ニーットゥラ)の2人が2005年に発表したKoKo(ココ)は、ARABIAの中でもシンプルなデザインと明るい色合いが印象的なシリーズです。

 

【レビュー】ARABIA(アラビア)|パスタ、スープが映える「Koko Plate Deep(ココプレート ディープ )」

【レビュー】ARABIA(アラビア)|パスタ、スープが映える「Koko Plate Deep(ココプレート ディープ )」

  • ブランド:ARABIA(アラビア)
  • 商品名:Koko Plate Deep(ココプレート ディープ )
  • 素材:磁器
  • カラー:ホワイト
  • 容量:0.45〜0.5L
  • サイズ:直径24cm×高さ5.5cm
  • 重量:61.5g
  • 原産国:タイ
  • 定価: ¥3,086 (税込)

ARABIAのKoKoシリーズのディーププレート。パスタ皿が欲しくて探したところ、シンプルな見た目が気に入って購入しました。

色はどんなメニューでも相性の良いオフホワイト。幅広のリムが余白を生み出し、料理を真ん中に盛り付けるとレストランの料理のように高見えします。熱い料理を盛り付けても持ちやすいです。

 

【レビュー】ARABIA(アラビア)|パスタ、スープが映える「Koko Plate Deep(ココプレート ディープ )」